結婚前に任意整理をして借金完済!

結婚前に任意整理をして借金完済!

パチンコで借金合計60万円!

私は28歳の男で現在、派遣に登録して仕事をしています。高校を卒業してすぐに地元のホテルに正社員として雇われたのですが、周りの人間とソリが合わず2年で辞めました。その後は現在に至るまで派遣で何とか食いつないでいますが、どうにもストレスの溜まる派遣先が多く、週末にはパチンコで発散していました。派遣の収入は年収で240万円ほどあるのですが、そのほとんどがパチンコに消え、貯金はゼロ、保険にも入らずその日暮らしを送っていました。パチンコにハマった事で給料だけでは足りなくなり、アイフルから30万円の借金をしましたがそれも消えてしまい、その後アコムからも30万円借金。借金は合計で60万円になり、月々の返済額は利息込みで両社に1万円ずつの合計で2万円になりました。

結婚を意識する彼女と出会い、生活を変える決意を固める

毎月20万円の収入から2万円を捻出する事はできましたが、その分生活がかなり苦しくなりました。それでも給料が入るたびにパチンコに散在してしまうため、いくら借金を返してもすぐに枠内の額を借りてしまい、一向に借金が減りません。我ながら破滅的な生活だったと思いますが、そんな私の生活は彼女が出来た事で大きく変わりました。彼女と付き合っていく中で次第に結婚を意識し始めましたが、自分の中で借金を抱えたまま結婚するのは気が引けたので、生活を大きく見直す事を決意。パチンコは辞め借金を清算する事にしましたが、いくら返しても借金が中々減りません。実際問題として毎月の返済もかなり生活の負担となっていたため友人に相談すると、弁護士に相談すればよいのではと聞かされました。

任意整理で3年計画の完済を決意

弁護士には60万円の借金の事を話し、借金の存在を何とかしたいとストレートに相談しました。弁護士からは借金の額がそれほど大きくない事を考慮し、任意整理で利息をカットし3年完済の計画を立ててはどうかと提案されました。毎月1万7千円を36回払えば借金はゼロになる計算になるとの事。任意整理しても今までとほとんど変わらない毎月の返済額なので、生活が苦しい事には変わりませんが、3年後には借金が消える事を重視しました。

借金を完済し、新しい人生を歩み出す

弁護士にそのまま任意整理をお願いした結果、半年後には正式に2社との和解が成立しました。その間は進捗状況に応じて弁護士から何度か電話連絡がきたくらいで、ほとんどの手続きは弁護士がやってくれました。最近やっと借金を全額返済し終えたので、正式に彼女にプロポーズし、近々入籍する予定です。弁護士に任意整理をお願いしていなければ、今でも借金の存在が大きな悩みの種だったと思います。新しい生活に入るにあたって弁護士の協力が得られた事は、私にとって大きかったと思います。

過払い金計算が無料
おすすめ弁護士・司法書士事務所
ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所
  • No.2
  • 弁護士法人きわみ事務所
  • No.3
  • 司法書士法人さくら事務所

過払い金請求・債務整理の体験談