任意整理で車を手放さずに済んだ!

任意整理で車を手放さずに済んだ!

車のために無謀な自動車ローンを組む事を決意!

私は某地方都市に住んでいる29歳の独身男です。
高校卒業後すぐに地元の建築会社に就職し、給料もそこそこもらっていました。
私は車が大好きなので、就職してから2台目の車で奮発して、23歳の時に少しグレードの高い車をローンで購入しました。
回りの人間からはもう少し身の丈に合った車を買うべきだと諭されましたが、車は私にとって唯一の趣味なのでそこだけは譲れませんでした。
多少生活費を削れば、何とかなるだろうと軽く考えていたのです。

自動車ローンを返済するため、消費者金融に手を出してしまう

周囲の人間のアドバイスは、すぐに現実のものとなりました。
200万円の車を5年払いで購入したので、毎月のローン返済額はボーナス払い分を別にしても4万円弱になりました。
すぐに自動車ローンが生活の重荷になり、生活費をかなり削らなければ生活が成り立たなくなったのです。
周囲の人間の反対を押し切って車を買ったため、知人や身内からお金を借りるわけにもいかず、自動車ローンに充てるため消費者金融から借金をしてしまいました。
最初はアイフルから30万円借りたのですが、簡単に手元にお金が出来た事で気が緩み、ローンの返済以外にも余計な出費を重ねたのが今にして思えば大失敗の元凶です。
余計な出費を重ねた事ですぐにお金が足りなくなり、プロミスとアコムからも借金をしてしまいました。
消費者金融からの借金の総額は100万円程になり、毎月4万円の自動車ローンと3万円の消費者金融への返済で、生活自体が完全に行き詰まりました。

解決策を弁護士に相談する

大量の借金で生活が苦しい事を、誰に相談する事も出来ず悶々とした日々を送る中で、債務整理に関するチラシが目に止まりました。
藁にもすがる思いで弁護士事務所を訪れ事情を話すと、消費者金融からの借金を任意整理して、利息分の支払いをカットし借金の負担を減らすよう提案されました。
私の住んでいる街では好きとか趣味とか以前に、車が無ければ生活に支障をきたします。
そのため債務整理すると車を手放す必要があるのでは、というのが私の中で最大の懸案事項でした。
この点を弁護士も重く見てくれて、債務整理の中でも任意整理で車のローンを対象から外せばよいとアドバイスをくれたのです。
これこそ最善の解決策だと感じたのですぐに実行する決意を固めましたが、任意整理の手順など私にはまるで解らなかったので、そのまま弁護士に手続きをお願いしました。

任意整理で人生最大のピンチを脱出!

任意整理は弁護士がほぼ全てやってくれました。
私は弁護士のアドバイスに従っただけと言っても過言ではありません。
半年ほどで任意整理は成立し、消費者金融への返済は元本のみの1.5万円になったため、負担は大幅に減少しました。
加えて返済すればするほど借金が減っていくのを実感できて、精神的にも楽になりました。
建築会社の給料だけではやっていけない事がわかったので、今は夜のバイトを副業にして何とかローンと借金を払っています。
生活自体は今も苦しいですが、任意整理で何とか生活再建の目途が立ったことは大きな前進です。
任意整理にかかった弁護費用も後払いにしてくれて、弁護士には本当に感謝しています。

過払い金計算が無料
おすすめ弁護士・司法書士事務所
ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所
  • No.2
  • 弁護士法人きわみ事務所
  • No.3
  • 司法書士法人さくら事務所

過払い金請求・債務整理の体験談