飲食業のストレスから体調を崩し借金生活 過払い金請求で解決

飲食業のストレスから体調を崩し借金生活 過払い金請求で解決

会社の付き合いの飲み代で借金

私は20年以上飲食業で働いていました。飲食業はどこもブラックで、非常にストレスがたまります。21時くらいに早く(飲食業の中では早い方)終わったら、そこから上司に飲みに誘われたりします。おごってくれたらまだいいのですが、割り勘だったりしてお金をよく使いました。飲食業は月の給料なんてしれています。私はファミマカードに付いていたポケットカードと、楽天カード、ライフカードなどから借金をして払っていました。
借金は徐々に増えていき、総額約50万円にまでなってしまいました。

長年のストレスがたまって病気に 弁護士に相談

飲食業の激務と、長時間働いた帰りにも上司との付き合いで飲みに行かなければならず、借金をしたことにより当然かなりのストレスがたまって、とうとう2つの大きな病気をしてしまいました。2つとも見事にストレスが原因と言われている病気です。

  • バセドウ病・・・甲状腺ホルモンが異常に分泌され過ぎて 新陳代謝が活発すぎて激やせしたり、目が突出したり頻脈になったりする病気
  • メニエール病・・・耳の奥の蝸牛と言われる三半規管を機能させる器官に何らかの原因で水疱ができ、主に難聴やめまいなどの症状を引き起こす病気。

単にめまいと言っても立てない位で、強烈な吐き気をもよおしたりします。どちらも入院はせず投薬で通院しています。
医療費もばかにできず、一回で,6000~7,000円はします。生活費もあってどうしても足らず、どんどん借金が増えて100万円の大台に乗ってしまいました。生活が困窮し、他に何か良い解決方法はないかと、ホームページで検索して解決を考えました。すると弁護士に相談して、任意整理で解決している人たちがたくさんいることを知り、自分も相談しよう、ということになりました。

任意整理も自己破産もすることなく解決しました

実際に弁護士の先生に相談してみると、100万円程度の金額はそんなに多くないので、任意整理も自己破産もするほどのことではない、ということでした。それよりも長年借金をしているため、多く払いすぎている利息を取り戻しましょう、という話になりました。
もちろん自分には100万円という額は大金であったため、意外に感じましたが、先生に委ねてみよう、ときめました。しばらくすると返済はストップし、40万円という過払い金が返ってきて非常に驚きました。

弁護士の先生に感謝 おかげで元の生活に戻れました

借金は無事完済できました。あのとき弁護士に相談することにしたことは自分にとっての大きなターニングポイントです。借金生活が長かったため、まさか元の生活に戻れる日がくるとは思ってもいませんでした。尽力してくださった弁護士の先生のおかげです。

    

過払い金計算が無料
おすすめ弁護士・司法書士事務所
ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所
  • No.2
  • 弁護士法人きわみ事務所
  • No.3
  • 司法書士法人さくら事務所

過払い金請求・債務整理の体験談