100万円の借金の過払い金が100万円以上に!

100万円の借金の過払い金が100万円以上に!

パチンコで借金が100万円に

私は現在49歳の中学校教師で2人の子供がいます。

趣味はパチンコで毎週末になるとホールに通っているのですが、妻から渡される毎月の小遣いだけでは存分にパチンコを楽しむ事が出来ず、今から20年ほど前にプロミスから借金をしました。

プロミスから提示された最初の融資額は30万円だったのですが、毎月の返済日までには滞りなくお金を返していたため、最終的には100万円に借金が膨れ上がりました。

プロミスからはさらに融資額を上げられる旨の誘いを受けましたが、あまり借金まみれになっても辛いので何とか100万円で踏ん張りました。

返済を重ねある程度余裕が出来たら再び限度額まで借りる生活を10年以上続けたでしょうか、とにかく返しては借りて…というサイクルを長い間繰り返しました。

消費者金融への返済に専念する

毎月の小遣いが少ないだけで収入自体はある程度あるため、消費者金融からの借金が生活の重荷になる事はあまりありませんでした。

しかし私自身がある程度の年齢になり職場における社会的地位もそれなりになってきたため、消費者金融からの借り入れがある事で何となく後ろめたい気持ちになりました。

そこで一念発起しプロミスからの借り入れを一切止めて返済のみに専念し、およそ10年かかって借金を完済しました。

振り返ってみれば最初に融資を受けてから、足かけ20年近くプロミスと付き合いがあった事になります。

過払い金請求を決意する

私がよく行く飲み屋の常連仲間に弁護士がいるのですが、ひょんなことから話題が過払い金になりました。

個人的に興味があったので過払い金請求がどんなものなのかそれとなく探りを入れて見た所、自分の場合相当額の過払い金があるであろう事が予想されたのです。

後日改めてネットで調べてみると、過払い金の額が100万円を優に超える可能性のある事が推測され、金額的にも大きいので本格的に弁護士に相談して過払い金請求を始める事にしました。

私は少々数字に弱いので、本格的な過払い金の計算などを弁護士に全てお任せしたところその額が180万円近くあり、弁護士への報酬を差し引いても自分には150万円程のお金が戻ってくる事がわかりました。

せっかくなのでそのまま弁護士にプロミスへの過払い金請求を正式に依頼すると、あれよあれよという間に手続きは進み、結果的に事前の計算通り180万円ほどの過払い金が戻ってきました。

100万円以上の過払い金を手にする

弁護士に着手金や成功報酬を含めて過払い金の中から20%ほどの支払いをしても尚、私の手元には150万円程のお金が残りとても嬉しかったです。

過払い金請求を自分ひとりでする方もいらっしゃるようですが、私にはとても無理なので弁護士に全てお任せした結果非常にスムーズに話が進みました。

消費者金融からの借金は妻には内緒にしていたので、当然過払い金の存在も妻は知りません。

過払い金請求の過程で自宅にも各種の文書が届くので、妻も流石に怪しんではいたようですが何とかごまかしきりました。

いつ体にガタが来ても不思議ではない年齢になったので、戻ってきた過払い金はパチンコには使わず何かあった時のための秘密のヘソクリにしていますが、ヘソクリとしては150万円という額はかなり大きいので大変心強い限りです。

法律にも数字にも疎い上に仕事が忙しく、過払い金請求に時間を割けない私に代わってほとんど全てを引き受けてくれた弁護士にはつくづく感謝しています。

過払い金計算が無料
おすすめ弁護士・司法書士事務所
ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所
  • No.2
  • 弁護士法人きわみ事務所
  • No.3
  • 司法書士法人さくら事務所

過払い金請求・債務整理の体験談