借金で完全に破綻!自己破産する事に…

借金で完全に破綻!自己破産する事に…

遊びたくて100万円の借金を

私は3つのバイトを掛け持ちしている27歳のフリーターです。
3つのバイトを同時にこなしているため月収は30万円ほどになるのですが、とにかくストレスがハンパなくたまります。
そのせいか金遣いが我ながら非常に荒く、暇を見つけてはパチンコに通い帰りに飲み屋で派手に遊ぶという生活をしている内に、そのスタイルがすっかり身についてしまいました。
給料だけでは物足りなくなり、アイフルから50万円を借りたのが最初の借金でした。
50万円の借金もあっという間に使い切り、短期間のうちにアコムとプロミスからも借金をしてしまい、合計で総量規制ギリギリの100万円の借金をしてしまいました。

借金で生活が完全に破綻

100万円の借金を抱えた事で、バイト代のほとんどが月々の返済に回る事になりました。
そうなるとストレスはたまる一方で、パチンコと酒でみるみる生活が荒れていき、返済のためキープしておかなければならないお金にまで手を付けるのが当たり前になってしまいました。
結局は消費者金融への返済は完全に滞り、毎月末の返済日が来るのが恐ろしくなりました。
遊興費はおろか公共料金の支払いやガソリン代、食費の確保さえもままならず、生活は完全に破綻しました。

自己破産で借金を清算、過去の自分とも決別

借金・博打・酒の3拍子がそろい、どうにもやりようがなくなったので、最後の砦とばかりに親に相談の電話をしました。
「自分の事は自分で何とかしろ!」とのキツいお叱りを受けましたが、「さっさと弁護士に相談して自己破産した方がよい。若いんだからもう一度やり直せ。」とも言われました。
全て自分で蒔いた種なので言い訳もできず、後日親の言う通り弁護士事務所を訪れ状況を話すと、弁護士の先生からも親と全く同じことを言われたのが印象に残っています。
自己破産の手続きは大変でした。
自分の持っている車のような財産は全て手放してしまいましたが、借金と共に過去の自分とも決別するという気がしてスッキリしました。

借金で失敗してもやり直せる!

自己破産した事で100万円の借金は消えました。
それと共に今までの自分の生活も大きく見直し、酒やパチンコにストレスの発散を求める自分を大きく見直しました。
もともと複数のバイトを掛け持ちしていたので、生活を再建するまでにはそれほど時間はかかりませんでした。
今にして思えば馬鹿な事をしたと思いますが、自己破産の経験を貴重な教訓として今後の糧とするつもりです。
そして何より、自分の目を覚ましてくれた両親と弁護士の先生には感謝しています。

過払い金計算が無料
おすすめ弁護士・司法書士事務所
ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所
  • No.2
  • 弁護士法人きわみ事務所
  • No.3
  • 司法書士法人さくら事務所

過払い金請求・債務整理の体験談