いくら返済し続けても借金が減らないリボ地獄!任意整理で負担を減らす

いくら返済し続けても借金が減らないリボ地獄!任意整理で負担を減らす

3社合計100万円!リボ払いにハマってショッピング

私は29歳の独身(男)です。
高校を卒業してすぐ、親のツテで地元では最大手の建築会社に就職し現在に至ります。
そんな私の趣味はファッション関係のショッピングです。
20歳の頃に会社の同僚がクレジットカードで買い物しているのを見て、興味が湧いたので色々と話を聞いてみたのが始まりでした。
同僚からはリボ払いにすると毎月の返済額が一定なので便利だと聞かされ、自分もとりあえず真似してみました。
20万円の枠で毎月の返済額を5000円に固定したのですが、毎月5000円の支払いで枠内のショッピングがやりたい放題な感覚になりました。
これは便利だとその後も2社とクレジットカードの契約をし、最終的には100万円の枠で毎月3万円の返済になりました。

元本がほとんど減らない!延々続くリボ地獄

数年間毎月3万円をきっちり返済していたのですが、明細を見るとほとんど元本が減っていない事に気が付きました。
いくら毎月返済してもほとんど借金が減らないという、リボ払いのシステムにその時初めて驚愕しました。
同時に段々と嫌気が差すようになり、しまいにはいつまで経っても借金が無くならないのではと恐ろしくなってきました。
毎月3万ものお金を、みすみす捨てているような感覚になったのです。
毎月3万円の返済はそれなりの出費でもあったので、何とかならないものかと知人に相談してみると、弁護士に任意整理を相談すると良いとの事。
早速弁護士事務所を訪れ、任意整理の相談をしました。

任意整理で利息カット!

弁護士からは、任意整理をすると毎月の返済額が激減するわけではないが、利息分の支払いがカットされ全て元本分に充てられる事を教えられました。
クレジットカードは使えなくなる事も教えられましたが、その頃にはリボ払いの恐ろしさから解放されたい気持ちが強かったので、かえって自分にはいいだろうと考えました。
弁護士にはそのまま債務整理をお願いし、半年ほどでクレジットカード会社3社すべてと和解が成立しました。
弁護士と共に、5年間で100万円を返済する計画を立てましたが、何から何まで弁護士のアドバイスに従いました。

もうすぐ借金完済!

5年間はクレジットカードも使えなくなったので、自分の浪費癖を見つめ直す良い機会になりました。
任意整理の前後で毎月の返済額は3万円から1万7千円になり、金額が半分ほどになった事も大きかったのですが、元本が確実に減るという事が何よりも重要でした。
任意整理に限らず借金関係の話は複雑で難解なイメージがありましたが、実際のところ弁護士がほとんどやってくれたので助かりました。
もうすぐ任意整理で設定した返済計画も終わりますが、いくら返済しても中々減らないリボ払いの負担を解消してくれたのは弁護士だと痛感しています。

過払い金計算が無料
おすすめ弁護士・司法書士事務所
ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所
  • No.2
  • 弁護士法人きわみ事務所
  • No.3
  • 司法書士法人さくら事務所

過払い金請求・債務整理の体験談